« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月21日 (火)

王JAPAN

やぁった~やぁった~!!

一度はダメだと思ったのに、

王監督は可能性があるうちはがんばると言った言葉にこの優勝があると思います。イチローの思い入れもかなりありました。みんなのそれぞれの思いが世界一に・・・。

日本のプロ野球選手は本当にすごいね。

本当によかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

ファイナルファンタジーXⅡ

季節の変わり目は気分の浮き沈みが激しくて、

何か楽しいことを捜さなくては・・・

やっぱり、没頭できるゲームかな。

やり始めると、他のこと出来なくなるのよね。

でも、うわさではおもしろそう!

やろうかなぁ。。

ファイナルファンタジーXII(特典無し) Video Games ファイナルファンタジーXII(特典無し)

販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2006/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

かもめ食堂

ホッとしたい方は必見!

興味はあったけれど・・たまたま前売り券が買えて・・それも初日に見ることになって・・

小さな映画館なので1時間待ちでもいい席ではなかったけれど、これがなかなかおもしろい!

フィンランドのヘルシンキにある『かもめ食堂』!っていきなり始まって・・特に説明もなく・・ずっーとお客さんがいなく、サチエ(小林聡美)がひとり毎日コップを磨いていて、それがある日、日本かぶれの学生が来てからどんどん話が展開していく。お手伝いにミドリ(片桐はいり)やマサコ(もたいまさこ)が増えていく、メインメニューはおにぎり、それにしょうが焼き定食に焼き鮭定食、から揚げやとんかつ定食どれもおいしそうで、また、サチエの料理を作るテンポが見ていて心地よい。最初に焼いたシナモンロールもおいしそうで、また、おまじないのコーヒーも飲みた~い。ヘルシンキののんびりした時の流れと3人のテンポがほっとさせてくれる。もちろん、見たあとはおにぎりが食べたくなるし、フフッ

Ruokala_lokkihttp://www.kamome-movie.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

博士の愛した数式

映画にもなったけれど・・・

電車でこの本を読んでいて思わず微笑んでしまって、

事故で記憶が80分しか持たないのだから、楽しい話ではないのに、

読んでいてホッとしてしまう。

ちょっと、数字が好きになるかも。

博士の愛した数式 Book 博士の愛した数式

著者:小川 洋子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉症2

今日、春一番が吹いた。

3月、やっと春らしくなってきたかな。

花粉も飛んでる、飛んでる。

抗アレルギー剤でいつもいい気持ち・・・

春だね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »